中央区、港区、江東区、千代田区、台東区、品川区、文京区の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)中央区ステーション

中央区ステーション
お問い合わせ
【営業時間】平日 9:00~18:00【定休日】土・日・祭日【電話番号】0120-990-916

体を温める美味しい食事

2019年12月16日

鍼灸師の井田です。今回は体を温める美味しい食事を紹介していきます。
食べ物、飲み物を工夫して。寒い冬を暖かく過ごしていきましょう。



それではさっそく紹介していきます。



・アップルシナモンティー

シナモンには体を温める効果があります。これにリンゴジャムを加えた、冬にぴったりの紅茶です。香りも良くて、ポカポカになること間違いないでしょう。
作り方は紅茶(200ml)にりんごジャム(大さじ1)とシナモンパウダー(ティースプーン1杯)を入れて混ぜ、レモン果汁を適量入れたら完成になります。




・カボチャの煮物

カボチャには、体を温める他に、胃腸の調子を良く効果があり、東洋医学の治療でも使われています。さらに冬にかぼちゃを食べると身体が温まり、風邪知らずになるともいわれています。




・茹でミカン

動脈硬化の予防やコレステロールのコントロールにも良い食事とされています。
茹でる時間は五分くらいが目安です。
茎がついてたほうから剥いていくと、きれいに剥くことが出来ます。
冬場は茹でたあと置いておくとすぐに冷めてしまうので、出来るだけはやく食べると良いでしょう。




・ゴボウチャーハン

東洋医学ではゴボウは血行を良くして体温を高める冬の食材とされています。
同じく冬の食材とされている豚肉などと合わせると、さらに美味しく、そしてさらに体を温めることが出来ます。




どうだったでしょうか。茹でミカンは、とても簡単で私も良く食べているので、是非皆さんもオススメしたいと思います。

次の記事はありません